沼にハマってみた

っていう番組があったなぁ…

今ハマっているんですよ、「銀河英雄伝説」という小説に

そして私のスマホとパソコンは優秀で「ぎ」だけ打つと銀河英雄伝説が出てきます。

原作はあの田中芳樹さん

アルスラーン戦記とか有名ですね

でも私一度も読んだことがなくて

そしてウルトラSF小説なので少しだけ敬遠してたんです。

アニメで見る分にはガンダムで慣れていたしいいけど、小説となると尻込みしてたんですが。

アニメがNHKで放送されているのでそれで充分!

と思っていたのですが…もう先が気になって気になって


ついに原作小説に手を出してしまいました…

結構古い作品なんですね、1984年刊行って

でもまったく古さを感じさせない!


そして地の文が多いこと多いこと!

セリフで1頁埋まるとかほぼ皆無!

セリフページで下余白いっぱいある~みたいなページないですからね

ページほぼほぼぎっしり文字が詰まってます。

こんなに地の文が多くてセリフが少ないんじゃキャラクターに感情移入できないかもなー

と思っていたのですが(経験上)

そんなことはなく、しっかり感情移入しちゃってボロボロ泣いちゃってます(笑)


何故もっと早く教えてくれなかったの????

すごーーーーく面白いし難しいし考えさせられる作品です。

もっと早く知りたかった!!



ちょっとネタバレ含むので注意




2巻でキルヒアイスと永遠の別れをする場面はぼろぼろ泣いてしまった

それまでラインハルトって完璧すぎて好きになれなかったけど

これをきっかけに人間味が出た気がする。

そして4巻のユリアンの旅立ちも涙もの

でもユリアンは人質なんじゃないのかなー

ところでヤンはもてないの?恋人もいないし…って言うセリフがあったけど

英雄だしいろいろモテるんじゃないの??なにより30代で大将ですよ超出世!

musee lapierre

イラストや創作漫画を描いています。 更新ゆっくりめですが、ブログやnoteは時々更新しています。

0コメント

  • 1000 / 1000